株式会社ハルス > 株式会社ハルスのブログ記事一覧 > 2.不動産相続で対策すべき3つのコト

2.不動産相続で対策すべき3つのコト

≪ 前へ|1.相続財産と不動産   記事一覧   3.不動産相続は何のためにするのか|次へ ≫

2.不動産相続で対策すべき3つのコト

カテゴリ:相続


こんにちは。不動産コンサルタントのてるちゃんこと、照井でございます。

さて、今回のブログテーマも引き続き相続で参りたいと思います。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産相続における問題点(予防すべき点)

相続が発生した際に親族間で争いが起きてしまったり、相続税の納税資金が不足したりする場合の多くは不動産の相続によるものです。不動産は分割がしにくく、納税資金にも影響を与える為です。それらを踏まえると、相続発生前に考えなければいけないことが見えてきて、大きく3つに絞られてきます。

争族(分割)、資金(納税)、税務(節税)

まず第一に争族対策(分割など)が挙げられます。これに対策する方法として挙げられるものには、分割民事信託(家族信託)がございます。


第二に資金対策(納税など)が挙げられ、債務(住宅ローン等を含む)の返済方法相続税の支払い手段、及び生活権の確保によって対策する事ができます。


第三に税務対策(節税など)が挙げられ、これは相続財産の評価減贈与寄付などが対策の中心になってきます。


上記の対策はいくらご自身で調べて知識をつけたとしても、不動産屋を抜きにしてはできないことが大半となってきます。不動産の相続対策が必要だとお考えの皆様は、まずは信頼できるお近くの不動産屋さんへとご相談を頂くのが一番だと私は思います。

まとめ

今回は不動産の相続について、対策すべき3つのコトについてお話を致しました。

不動産相続の問題点ばかりをご説明差し上げるとご心配になられてしまうかも知れませんが、正しい相続対策を行えば相続とは親族の大切な資産を自分、そして次の世代へと受け継いでいくという前向きなイベントになってきます。難しい不動産相続の事は不動産のプロに相談すれば過剰に不安になる必要は全くございません。ただ、何もせずにいざご相続発生!となってしまったら、大半の場合は何らかのトラブルが生じます。なるべくお早めに相続に詳しい不動産屋へご相談されることをお勧め致します。


そして次回からは上記の不動産の相続対策に関して、より詳しくご説明を差し上げて参りたいと思っています。

私たち株式会社ハルスは、武蔵野、三鷹、調布、府中、小金井、杉並を中心に売買・賃貸物件を取り揃えております。

ご相続相談、管理会社やお住まい探し等、不動産に関するお悩みがございましたら何でもお気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|1.相続財産と不動産   記事一覧   3.不動産相続は何のためにするのか|次へ ≫
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 売却
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • お問い合わせ
  • ブログ
  • Twitter
  • アクセスマップ
  • 賃貸サイト
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ハルス
    • 〒180-0023
    • 東京都武蔵野市境南町4丁目22-7
    • TEL/0422-30-5370
    • FAX/0422-30-5372
    • 東京都知事 (2) 第98207号

      旭化成不動産情報ネットワーク「ACEの会」加盟店
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る